FOLLOW US

リオ五輪に出場したGK櫛引政敏、山形へ完全移籍「できることをやりきりたい」

山形へ完全移籍した櫛引 [写真]=J.LEAGUE

 モンテディオ山形は29日、清水エスパルスからGK櫛引政敏を獲得した。

 昨季はファジアーノ岡山へレンタル移籍していた24歳の櫛引は、明治安田生命J2リーグで6試合の出場にとどまっていた。今回出場機会を求めて山形へ完全移籍した櫛引は、ホームページで以下のようにコメントした。

「このたびモンテディオ山形に移籍することになりました、櫛引政敏です。チームが多くの試合に勝つために、自分のできることをやり切りたいと思います。そして、東北は自分が生まれた地域でもあるので、新たな気持ちで多くのことに挑戦していきたいと思います! モンテディオ山形に関わる全ての人たちとともにシーズン通して戦い抜きますので、これからよろしくお願いします」

 2011年に清水でキャリアをスタートさせた櫛引は、加入2年間は出場機会に恵まれなかったものの、13年と14年に20試合以上J1に出場する。アンダー世代の日本代表にも定期的に選出され、16年にはU-23日本代表でリオ・オリンピックにも出場していた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO