FOLLOW US

横浜FC、湘南からMF武田を完全移籍で獲得「感謝の気持ちでいっぱい」

MF武田は今シーズン、J2リーグで1試合の出場にとどまっていた [写真]=Getty Images

 横浜FCは、湘南ベルマーレに所属するMF武田英二郎を完全移籍で獲得することを発表した。28日付でクラブの公式サイトが伝えている。

 武田は1988年生まれの現在29歳。横浜F・マリノスの下部組織出身で、青山学院大学に進学後、トップチームに昇格を果たしている。その後は、ジェフユナイテッド千葉、ガイナーレ鳥取、アビスパ福岡などに期限付き移籍を繰り返し、2015年に湘南へ加入。今シーズンは、明治安田生命J2リーグで1試合の出場にとどまっていた。

 武田は完全移籍に際し、横浜FCの公式サイトで意気込みを述べている。

湘南ベルマーレから加入した武田英二郎です。チャンスを与えてくださった横浜FCに感謝の気持ちでいっぱいです。J1昇格のために全力を尽くしますので、熱い応援よろしくお願いします」

 横浜FCは今シーズンのJ2リーグを10位でフィニッシュしており、来シーズンこそは上位進出を目指したいところだ。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA