FOLLOW US

長野、FW岡本と来季契約更新を発表「自分の持っているものを全て出す」

 AC長野パルセイロは、FW岡本英也と来シーズンの契約を更新したことを発表した。28日付でクラブの公式サイトが伝えている。

 岡本は1987年生まれの現在30歳。ガンバ大阪の下部組織出身で、2006年にトップチームへ昇格を果たす。その後は、アビスパ福岡、鹿島アントラーズ、アルビレックス新潟、大分トリニータ、ファジアーノ岡山、レノファ山口FCと多くのクラブを渡り歩き、2017年8月より長野に加入している。今シーズンは、明治安田生命J3リーグで7試合に出場していた。

 岡本は契約更新に際し、以下のように来シーズンの抱負を語っている。

「来シーズンも長野でプレーさせて頂けることに感謝しております。今シーズンは途中加入した中で、自分のプレーを何一つ出せずとても悔しいシーズンでした」

「来シーズンこそ自分の持っているものを全て出し、結果に拘り1試合でも多くチームに貢献できるように頑張ります。引き続き熱い声援をよろしくお願いします」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO