FOLLOW US

柏、MF小林祐介が湘南に期限付き移籍「サッカー人生を懸けて挑戦したい」

湘南への期限付き移籍が決まった小林祐介 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 湘南ベルマーレが、柏レイソルからMF小林祐介を期限付き移籍で獲得した。両クラブが28日に発表している。期限付き移籍期間は2018年2月1日から2019年1月31日まで。契約により、同選手は柏と対戦する全ての公式戦に出場することができない。

 期限付き移籍決定に際し、小林は湘南のクラブ公式HPでコメントを発表。意気込みを述べている。

湘南ベルマーレのサポーターの皆様、はじめまして、小林祐介です。湘南の勝利に貢献できるように全力を尽くします。一緒に戦いましょう!よろしくお願いします」

 また、所属元の柏に対してもクラブ公式HPを通じて次のようにメッセージを寄せた。

柏レイソルのサポーターの皆様、5年間ありがとうございました。今回の移籍は自分自身ですごく悩みましたが、自分の成長のために決断したので、サッカー人生を懸けて挑戦したいと思います」

 小林は1994年生まれの現在23歳。柏U-15、柏U-18を経て、2013年にトップチームへ昇格した。2017明治安田生命J1リーグでは開幕から4戦連続でスタメン出場を果たしたが、その後は出場機会が減少。リーグ戦14試合出場1得点にとどまっていた。

 湘南は19日に柏から期限付き移籍で加入しているMF秋野央樹の期限付き移籍期間延長を発表しており、来季は2選手が柏からのレンタルでプレーすることになる。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA