FOLLOW US

岡山、今季主将を務めたMF喜山康平とMF伊藤大介との契約更新を発表

岡山と契約を更新した(左)喜山と(右)伊藤 [写真]=Getty Images

 ファジアーノ岡山は25日、MF喜山康平とMF伊藤大介の2選手について、2018シーズンの契約を更新したことを発表した。

 喜山は1988年生まれの現在29歳。東京ヴェルディユース出身で、これまで東京V、岡山、カマタマーレ讃岐、松本山雅FCでプレー。今季から2010年以来の岡山復帰を果たし、主将も務めていた。明治安田生命J2リーグで41試合に出場し、2ゴールを記録していた。

 伊藤は1987年生まれの現在30歳。ジェフユナイテッド千葉ユース出身で、これまで千葉、大分トリニータでプレーし、2015年に岡山に加入した。今季は明治安田生命J2リーグで24試合に出場し、1ゴールを記録していた。

 岡山は13勝16分け13敗の勝ち点「55」、13位で今季を終えた

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO