FOLLOW US

金沢、山口所属のFW加藤大樹を完全移籍で獲得「日々全力を尽くす」

FW加藤は今シーズンJ2リーグで29試合に出場する活躍を見せていた [写真]=Getty Images

 ツエーゲン金沢が、レノファ山口FCに所属するFW加藤大樹を完全移籍で獲得することを発表した。21日付でクラブの公式サイトが伝えている。

 加藤は1993年生まれの現在24歳。びわこ成蹊スポーツ大学出身で、SP京都FCを経て、2016年より山口に加入している。今シーズンは、明治安田生命J2リーグで29試合に出場する活躍を見せていた。

 加藤は移籍に際し、金沢の公式サイトで以下のように意気込みを述べている。

「このたび、レノファ山口から加入することになりました加藤大樹です。来シーズンからツエーゲン金沢の一員として戦えることを嬉しく思います。多くの勝利に貢献できるよう、日々全力を尽くしますので応援よろしくお願いします」

 加えて、同選手は去ることになった山口にも別れの言葉を残した。

「このたび、ツエーゲン金沢に移籍することになりました。レノファ山口ではなかなか満足な結果を出せずに悔しいですが、レノファ山口で出会った素晴らしいスタッフ、チームメイトとプレーさせていただいたことは僕の誇りです」

「そしていつも温かい言葉で勇気を与えてくださったサポーターの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。2年間本当にありがとうございました」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO