2017.12.17

YSCC横浜のFW松田康佑が現役引退を発表「僕の幸せなサッカー人生は皆さんに作って頂いた」

松田康佑
現役引退を発表した松田康佑 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 YSCC横浜は16日、FW松田康佑が今季限りで現役を引退すると発表した。

 松田は1986年生まれの31歳。桐蔭横浜大から2009年に当時関東1部のYS横浜に加入した。JFL、J3への昇格に貢献し、J3リーグ戦通算114試合で4得点を記録。今季は明治安田生命J3リーグで28試合に出場している。

 松田は現役引退にあたり、以下のようにコメントしている。

「2017シーズンを持ちまして引退することを決めました。2009年にY.S.C.C.に入団してから、色々な経験をさせていただきました。関東リーグから始まり、JFL、J3とチームが成長する過程に関われた事を本当に嬉しく思います」

「今までのサッカー人生で一緒にプレーした選手達、同じ目標に向かって戦ったチームメイトとスタッフ、指導者の方々、ファン、サポーター、スポンサーの皆様、励ましてくれた友達、いつも側で支えてくれた家族、夢が叶うことを願い信じて応援してくれた沢山の人達、本当にありがとうございました!」

「僕の幸せなサッカー人生は皆さんに作って頂いたもので、一生の宝物です。そして自分の力で叶えることが出来なかった夢を叶えてくれたY.S.C.C.に心から感謝しています。毎年少しずつ成長しているチームが来年どんなシーズンを送るのか今からとても楽しみです。これからはグランドで一緒に戦う事は出来ませんが、いつも応援しています。9年間ありがとうございました!」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る