2017.12.11

徳島の前川大河、C大阪からの期限付き移籍延長…今季は37試合出場

前川大河
徳島への期限付き移籍期間延長が決まった前川大河 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セレッソ大阪から期限付き移籍中のFW前川大河の移籍期間が延長となり、来季も徳島ヴォルティスでプレーすることが決まった。両クラブが10日に発表している。

 前川は1996年生まれの21歳。C大阪の下部組織出身で、2015年にトップチームに昇格した。昨季から徳島へ期限付き移籍で加入し、今季は明治安田生命J2リーグで全42試合中37試合に出場して2ゴールを記録した。

 期限付き移籍期間延長にあたり、前川は徳島の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「来シーズンも徳島ヴォルティスでプレーすることになりました。自分自身結果にこだわり、チームの目標であるJ1昇格に貢献できるように頑張ります!」

 そして所属元のC大阪に対しては以下のようにコメントしている。

「期間を延長して、来シーズンも徳島ヴォルティスでプレーすることになりました。さらに成長できるように頑張りますので、引き続き応援よろしくお願いします!」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る