2017.12.03

浦和、元U-17日本代表MF斎藤翔太との契約満了を発表「幸せでした」

斎藤翔太
元U-17日本代表MF斎藤翔太 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 浦和レッズは12月3日、MF斎藤翔太と来シーズンの契約を更新しないことを発表した。

 1996年生まれの斎藤は現在20歳。浦和レッズユースでプレーしていた。2013年にはFIFA U-17 ワールドカップのメンバー入りを果たし、チームのベスト16入りに貢献。2015年には浦和でトップチームに昇格した。2016年には、水戸ホーリーホックに期限付き移籍で加入。今シーズンは水戸でリーグ戦は0試合、天皇杯には1試合に出場した。そして、今季終了時点で、水戸への移籍期間と浦和との契約期間が満了した。

 斎藤は退団に際し、クラブ公式サイトを通じてコメントを発表した。

「ジュニアユースのときから長い間本当にお世話になりました。小さいころから大好きだったクラブでプロ生活を始めることができて幸せでした。この3年間はなかなか思い通りにいかず、不甲斐ない気持ちでいっぱいです。埼玉スタジアムのピッチに立つことはできませんでしたが、またいつか浦和レッズに戻ってあの雰囲気の中プレーすることを夢みながら、一生懸命がんばり続けたいと思います。本当にありがとうございました」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る