2017.08.22

鹿島、GK沖悠哉が来季トップ昇格内定…ユース所属のU19代表

沖悠哉
鹿島のトップチーム昇格が内定したGK沖悠哉 [写真]=内藤悠史
サッカー総合情報サイト

 鹿島アントラーズは22日、ユースに所属するU-19日本代表GK沖悠哉が来季よりトップチームに昇格することが決まったと発表した。

 沖は1999年生まれで、昇格発表の8月22日が18回目の誕生日だった。身長184センチメートルのGKで、鹿島ジュニアとジュニアユースを経てユースチームでプレーしている。年代別の日本代表にも名を連ねている、期待の守護神だ。

 鹿島は沖のプレースタイルについて「状況判断、セービングが高いレベルで安定したゴールキーパー。長短の正確なキックを蹴り分け、ビルドアップ能力にも優れる」と記している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
ユヴェントス
31pt
ローマ
30pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る