2017.08.13

FC東京、鮮やかな連携からウタカが決勝点…神戸は無得点で3連敗

神戸FWポドルスキは不発に終わった [写真]=JL/Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 2017明治安田生命J1リーグ第22節が13日に行われ、FC東京とヴィッセル神戸が対戦した。

 FC東京はGK林彰洋が欠場し、GK大久保択生を今季スタメンに抜擢した。前節ともに得点を挙げている大久保嘉人と前田遼一が2トップを組む。対する神戸は前節からスタメンを1名変更。大森晃太郎に代わって田中英雄が2試合ぶりのスタメンとなった。

 20分、神戸は田中のCKに橋本和が合わせるも惜しくもクロスバー。対するFC東京は27分、大久保、髙萩洋次郎とつないで抜け出した東慶悟がシュートを放つも、GKキム・スンギュに阻まれた。前半はスコアレスで折り返す。

 神戸は後半開始から小川慶治朗に代えてハーフナー・マイクを投入。86分には橋本のクロスにハーフナーが頭で合わせるが、GK大久保が好セーブを見せた。

 すると迎えた88分、大久保がスルーパスを送ると右サイドの室屋成が折り返す。最後は途中出場のピーター・ウタカが決めて、ついにFC東京が均衡を破る。

 試合は1-0で終了。FC東京は2連勝。対する神戸は3連敗となった。

 次節、FC東京はアウェイで浦和レッズと、神戸はホームで横浜F・マリノスと対戦する。

【スコア】
FC東京 1-0 ヴィッセル神戸

【得点者】
1-0 89分 ピーター・ウタカ(FC東京)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る