FOLLOW US

京都が今季初白星、闘莉王の試合終了間際ゴールで徳島に完封勝利

京都サンガF.C.と徳島ヴォルティスが対戦した [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 2017明治安田生命J2リーグ第2節が4日に行われ、京都サンガF.C.徳島ヴォルティスが対戦した。

 前半は徳島ペースで試合が進み、36分には広瀬陸斗がミドルシュートを放ったが、ボールは惜しくもゴール右に外れた。

 後半に入ると京都が巻き返しを図り、63分にはケヴィン・オリスが強烈なミドルシュートを打つ。その後もスコアレスの状況が続き、このまま試合が終わるかと思われたが、京都に値千金のゴールが生まれる。終了間際、前線に上がっていた田中マルクス闘莉王がシュートを放ち、待望の先制点を決めた。

 試合はここでタイムアップ。ホームの京都が徳島を1-0で下し、今季初勝利を飾った。

 京都は次節、12日にアビスパ福岡と対戦。徳島はV・ファーレン長崎と対戦する。

【スコア】
京都サンガF.C. 1-0 徳島ヴォルティス

【得点者】
1-0 90分 田中マルクス闘莉王(京都)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO