2017.01.12

町田へレンタルのFW仲川輝人、横浜FMへ復帰「成長を見せられるように」

仲川輝人
昨季途中から町田でプレーしていた仲川輝人が横浜FMへ復帰 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 横浜F・マリノスは12日、FC町田ゼルビアへ育成型期限付き移籍で加入していたFW仲川輝人が2017シーズンから復帰することが決まったと発表した。

 仲川は1992年生まれの24歳で、身長161センチメートルのFW。神奈川県出身で、川崎フロンターレU-15、同U-18を経て専修大に入学した。同大学では1年時から公式戦に出場し、関東大学1部リーグ3連覇に貢献。2013シーズンは15得点を挙げて得点王に輝き、2014シーズンも7得点を挙げている。2、3、4年時に全日本大学選抜、3年時にユニバーシアード日本代表に選出されている。

 そして2015年、横浜FMに加入。昨年9月に町田へ育成型期限付き移籍で加入し、明治安田生命J2リーグで12試合出場3ゴールを記録した。横浜FMでは明治安田生命J1リーグで通算6試合、ヤマザキナビスコカップ(現・JリーグYBCルヴァンカップ)で通算5試合出場1ゴール、天皇杯で通算1試合出場を記録している。

 横浜FM復帰にあたり、仲川は「期限付き移籍期間が満了し、復帰することになりました。FC町田ゼルビアで試合を積むことができたので、成長したところをファン・サポーターの皆さんに見せられるように一生懸命、頑張りたいと思います。また温かく迎えてくれると嬉しいです。皆さん、2017シーズンもよろしくお願い致します」とコメントしている。

 また、期限付き移籍期間満了にあたって、町田に対しては以下のようにメッセージを寄せている。

「ゼルビアサポーターの皆さんは、夏からという短い期間にもかかわらず、僕を歓迎してくださいました。本当に感謝しています。ありがとうございました。FC町田ゼルビアのファン・サポーターの皆さんの温かい応援・声援がすごく印象に残っています。自分で決断したことですが、皆さんのことを考えると、寂しい気持ちでいっぱいです」

「期限付き移籍期間が満了し、マリノスに戻ることになりますが、FC町田ゼルビアという素晴らしいチームで試合を積み、経験できたことを活かして、また一段と成長していきたいと思います。ファン・サポーター、チームメイト、チームスタッフ、ゼルビアに関わるすべての方に感謝しています。本当にありがとうございました」

Jリーグ順位ランキング

鹿島アントラーズ
39pt
川崎F
38pt
浦和レッズ
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
85pt
清水
84pt
松本
84pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
61pt
栃木
59pt
長野
52pt
Jリーグ順位をもっと見る