2017.01.11

DF坂井達弥、J2復帰の大分へ期限付き移籍…16年は長崎でプレー

坂井達弥
2016年は長崎でプレーした坂井達弥 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS
サッカー総合情報サイト

 大分トリニータは11日、サガン鳥栖からDF坂井達弥が期限付き移籍で加入すると発表した。

 現在26歳の坂井は、2012年に鳥栖でプロキャリアをスタート。2014年8月にはハビエル・アギーレ監督の下、日本代表に初選出。同年9月5日に行われたキリンチャレンジカップのウルグアイ戦で先発出場し、代表デビューを果たした。その後、2015年に松本山雅FCに期限付き移籍し、2016年はV・ファーレン長崎へレンタル加入。2016明治安田生命J2リーグで12試合に出場した。

 1年でのJ2復帰を決めた大分へ加入する坂井。公式サイトを通じて、「この度、大分トリニータに加入することになりました坂井達弥です。どんな時でも前向きに挑戦し続け、チームの勝利に貢献して、少しでも早く皆さまに認めて頂けるように頑張ります。応援よろしくお願いします」と挨拶した。

Jリーグ順位ランキング

鹿島アントラーズ
39pt
川崎F
38pt
浦和レッズ
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
85pt
清水
84pt
松本
84pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
61pt
栃木
59pt
長野
52pt
Jリーグ順位をもっと見る