2016.12.26

8月に町田退団のMF鈴木崇文、群馬加入が決定「できることを精一杯」

今夏に町田と契約解除となったMF鈴木崇文 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ザスパクサツ群馬は26日、MF鈴木崇文が加入したことを発表した。

 現在29歳の鈴木は東京学芸大学を卒業後、2010年にFC町田ゼルビアに入団。2013年にファジアーノ岡山に移籍したが、翌2014年には町田に期限付き移籍で復帰した。2015年には完全移籍を果たしたが、今年8月に「一身上の都合」で契約解除となっていた。プロ入り後6年半で、J2通算66試合9ゴール、J3通算63試合19ゴールを記録している。

 加入に際し鈴木は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「この度、ザスパクサツ群馬に加入させていただくことになりました、鈴木崇文です。もう一度、プレーする機会を与えてくださった、チーム関係者の方々をはじめ、僕に関わってくださる全ての方々にとても感謝しています。ピッチの中だけでなく、ピッチの外でもチームに貢献できるよう、自分にできることを精一杯頑張りたいと思います。よろしくお願いします!」

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る