FOLLOW US

岡山、渡邊と竹田の契約を更新…山口GK一森の完全移籍加入も発表

岡山加入が決まったGK一森 [写真]=Getty Images

 ファジアーノ岡山は23日、MF渡邊一仁及びDF竹田忠嗣との契約を更新したと発表した。

 現在30歳の渡邊は、2016明治安田生命J2リーグで22試合に出場。一方の竹田も現在30歳で、今季のリーグ戦38試合に出場した。

 岡山はさらに、レノファ山口FCからGK一森純を完全移籍で獲得したと発表。現在25歳の同選手は今季、リーグ戦30試合で同クラブのゴールマウスを守った。

 加入に際して一森は、「この度、レノファ山口FCから加入することになりました、一森純です。岡山の目標を達成するために全力で戦いますので、応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 岡山は今季のリーグ戦で6位に入り、J1昇格プレーオフへ進出。準決勝では松本山雅FCに2-1と競り勝ち、決勝に進んだ。しかしセレッソ大阪に0-1で敗れ、あと一歩のところで初昇格を逃した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO