2016.08.09

7月度J1ベストゴールは柏FWオリヴェイラの左足弾「日本人選手では見られない技術」

D・オリヴェイラ
柏でプレーするD・オリヴェイラの左足弾が7月のベストゴールに選出された [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 Jリーグは9日、7月度月間ベストゴールを発表し、柏レイソルに所属するブラジル人FWディエゴ・オリヴェイラのゴールが選出された。

 ベストゴールに選ばれたのは7月30日に行われた2016明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第6節、ジュビロ磐田戦の71分にD・オリヴェイラが決めた左足のシュート。

 Jリーグ選考委員会はこのゴールについて、「流れるようなパスワークのなかで空いたスペースに先回りし、トラップからワンステップで、ここしかないというコースに決めた。股関節が非常に柔らかく、足元にきたボールをコンパクトに振ることができるため、トラップしてからシュートまでのタイミングが早い点は、日本人選手ではなかなか見られない技術である。また、シュートコースを消そうとする相手DFの足の上を狙ってシュートを打っている点など、技術が光ったゴールだった」と評価している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る