FOLLOW US

大宮、主将DF菊地光将が右足肉離れで全治4週間…今季は全試合出場

今季のJ1リーグ全試合に出場している菊地(右から2番目) [写真]=Getty Images

 大宮アルディージャは19日、キャプテンを務めるDF菊地光将が右ハムストリング肉離れと診断されたことを発表した。全治は約4週間となっている。

 菊地は14日に行われた明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第12節のベガルタ仙台戦に先発出場したが、54分に負傷交代を強いられていた。

 クラブによると、菊地はリハビリ後にトレーニングへ合流する予定だという。同選手は今季のリーグ戦で全試合に出場していた。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA