2015.11.20

来季からJ3挑戦の鹿児島ユナイテッドFC、浅野監督の続投を発表

来季J3で鹿児島を率いることになった浅野監督(写真は2011年の福岡の監督時代) [写真]=Getty Images

 鹿児島ユナイテッドFCは20日、チームを率いる浅野哲也監督が来季も指揮を執ることで合意したと発表した。

 鹿児島ユナイテッドFCは今季のJFLで年間4位。J3への昇格条件を満たし、17日にJリーグ理事会でJ3入会申請が承認されたため、来季のJ3参入が決定していた。

 現在48歳の浅野監督は現役時代名古屋グランパスや浦和レッズなどで活躍し、日本代表に選出された経験もある。引退後は指導者として、湘南ベルマーレのヘッドコーチやアビスパ福岡の監督などを務め、2015年から鹿児島ユナイテッドFCの監督に就任していた。

 同監督は、同クラブの公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「2016年シーズンもこのクラブでお世話になる事になりました。Jクラブとしての初年度にチームを率いる事を嬉しく思います。並大抵の努力では勝ち上がっていけない世界ですが、選手達とともに、常に前を向き、チャレンジして参りたいと思います。ファン、サポーターの皆様、来シーズン、J3の舞台でともに闘いましょう。よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る