FOLLOW US

鳥栖戦に向けアトレティコが来日…トーレスらが佐賀空港で歓迎受ける

佐賀空港に到着したアトレティコのメンバー

 8月1日に行われる国際親善試合「Cygames presents Special Match サガン鳥栖vsアトレティコ・マドリード」に臨むため、アトレティコ・マドリードのメンバーが30日に来日した。

 スペイン人FWフェルナンド・トーレスや、フランス代表FWアントワーヌ・グリエスマンらが帯同するチームは、同日の正午頃にチャーター機で佐賀空港に到着した。

 ファンの歓迎を受けたアトレティコ・マドリードは、クラブ公式ツイッターで、「サガン鳥栖とファンの皆さん、出迎えてくれてをありがとう。素晴らしい歓迎だ」とコメント。さらに、キャプテンを務めるスペイン代表MFガビの「ファンの愛情が素晴らしいね。土曜日(8月1日)に鳥栖で会おう」とのメッセージを伝えている。

 アトレティコ・マドリードは、31日に佐賀県総合運動公園陸上競技場にてサッカー教室を行い、同日夜の公開練習を経て、8月1日にベストアメニティスタジアムにて鳥栖との国際親善試合に臨む。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO