FOLLOW US

大宮サポ、京都戦で相手サポ挑発&暴力行為…警察の事情聴取受ける

京都戦キックオフ前の大宮の選手とサポーター [写真]=Getty Images

 22日、大宮アルディージャは21日にNACK5スタジアム大宮にて開催された明治安田生命J2リーグ 第3節の京都サンガF.C.戦終了後、サポーターによる暴力行為があり、警察から事情聴取を受けたことが確認されたことを発表した。

 クラブは同試合終了後の19時15分頃、スタジアム外通行路において、大宮の応援エリアで試合観戦していた1名が京都側のサポーター1名を挑発し、さらに止めに入った人間1名にも暴力行為を行ったため、所轄警察により事情聴取を受けたと経過を報告。

 所轄警察と連携して詳細を調査確認の上、厳正に対処するとした上で、「本件によりご迷惑をおかけした京都サンガF.C.のお客様及び同クラブスタッフの方には心よりお詫びを申し上げます」と謝罪するとともに、「また、今後ともクラブとして再発防止に向け、警備強化を更に徹底し、より一層安心・安全で快適なスタジアム作りを目指して参ります」と発表している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA