FOLLOW US

flumpoolの最新楽曲、Jリーグ放送のイメージソングに決定

flumpoolの4人 (C)AMUSE

 スカパー!は4日、「2015 Jリーグ イメージソング」がflumpool(フランプール)の最新楽曲「MY HOME TOWN」に決まったことを発表した。

 flumpoolは、山村隆太(Vo.)と阪井一生(Gt.)、尼川元気(Ba.)、小倉誠司(Dr.)によって構成されるバンド。同曲は、スカパー!のJリーグ中継のイメージソングとして書下ろされ、今季におけるスカパー!のJリーグ放送の「ひとつ上へ」というテーマをベースに、あきらめない気持ちや前向きさを表現しつつ、選手やサポーター、関係者など全てを包んでいる愛情や優しさをイメージして制作されている。

 メンバーは、フットサルやサッカーを趣味として、スタジアムにも観戦に行くJリーグファン。「自分たちが普段からサッカーを好きでやらしてもらっているので、 そこに携れることはすごく嬉しかった」と喜ぶ。「Jリーグをもっと広げていくことによって、 日本のサッカーは一つ上の世界に近づくのではないかと思ってます。 スカパー! Jリーグの為に作った曲なので、選手・関係者の皆さんや、サポーターの皆さんともに 今年のJリーグを盛り上げていければと思っております」とコメントしている。

 同曲は、5月13日に発売される『FOUR ROOMS』に収録され、今季のスカパー! のJリーグ試合中継や特別番組などで使用される。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA