FOLLOW US

スカパー調査のイケメンJリーガー、3位は遠藤、2位は武藤、1位は?

上段左から柴崎岳、武藤嘉紀、下段左から遠藤保仁、鈴木啓太[写真]=Getty Images

 スカパーJSAT株式会社は2日、「プロ野球・Jリーグに関する調査2015」というインターネット調査の結果を発表した。

 この調査は、全国の20歳から59歳の野球ファン500人、Jリーグサポーター500人の合計1000人を対象に2月4日から6日に実施されたもの。

「今シーズン活躍すると思う選手」のJリーグサポーターの回答では、67票を獲得したガンバ大阪遠藤保仁が1位に輝いた。続いて鹿島アントラーズ柴崎岳(40票)、FC東京武藤嘉紀(33票)と、日本代表選手が多くの票を集めたほか、4位にはG大阪の宇佐美貴史(28票)、5位には川崎フロンターレ大久保嘉人(13票)と、所属クラブで活躍するJリーガーが選ばれている。

 また、「今シーズン、頑張って欲しい若手Jリーグ選手」でも、1位に柴崎(56票)、2位に武藤(51票)、3位に宇佐美(14票)がランクインしており、サポーターの期待の高さがうかがえる。

 女性回答者を対象とした「イケメンだと思う選手」の調査でも、1位は柴崎(36票)、2位は武藤(23人)が獲得。3位以降は遠藤(14票)、4位浦和レッズMF鈴木啓太(4票)、5位川崎MF大島僚太横浜FC FW三浦知良(ともに3票)と続いた。

 そのほかにも様々な調査結果が発表されており、「好きなJリーグ監督」では、1位にG大阪の長谷川健太監督、2位に松本山雅FCの反町康治監督、3位に名古屋グランパスの西野朗監督が名を連ねている。
 

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA