2015.01.13

横浜FM、DF比嘉祐介の復帰を発表「選手生命を懸けて頑張ります」

比嘉祐介
横浜FMへの復帰が発表されたDF比嘉祐介 [写真]=Getty Images

 横浜F・マリノスは13日、京都サンガF.C.へ期限付き移籍していたDF比嘉祐介が、2015シーズンから復帰することが決まったと、クラブの公式サイトで発表した。

 25歳の比嘉は、流通経済大学から2012年に横浜FMへ入団。しかし、2シーズンでリーグ戦出場1試合と出場機会に恵まれず、2014シーズンは京都へ期限付き移籍し、リーグ戦18試合に出場して1得点を記録していた。

 今回の復帰に際し、比嘉は「2015シーズンから再び横浜F・マリノスにお世話になることになりました。今年は選手生命を懸けて頑張ります。ファン・サポーターの皆さま、よろしくお願いします」とコメント。

 また、前所属となる京都に向けては、以下のようにコメントを発表している。

「1年間お世話になりました。チームの勝利になかなか貢献できず、また京都サンガF.C.をJ1に昇格させるという目標を前にチームを離れることを大変申し訳なく思います。京都サンガF.C.で学んだことを活かして、横浜F・マリノスでも頑張りたいと思います。いつも応援してくださるファン・サポーターの皆さまには感謝しています。ありがとうございました」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
11pt
Jリーグ順位をもっと見る
藤枝
9pt
C大23
7pt
北九州
6pt
Jリーグ順位をもっと見る