FOLLOW US

磐田FW金園が仙台に移籍「次のステージを温かく見守ってほしい」

ベガルタ仙台への完全移籍が決まった金園英学(右) [写真]=Getty Images

 ベガルタ仙台は7日、ジュビロ磐田のFW金園英学が完全移籍で加入することを発表した。

 金園は、1988年生まれの26歳。2011年に磐田に加入し、そのシーズンはJ1で28試合に出場し12得点を挙げた。しかしその後はけがに泣かされることも多く、2014シーズンは10試合の出場で1得点にとどまっていた。

 金園は仙台のクラブ公式HPを通して、「2015シーズンよりベガルタ仙台でプレーすることになりました。毎日の練習から全力で取り組み、チームの勝利に貢献できるように頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします」と、意気込みをコメント。

 磐田に向けては、「ジュビロに関わる全ての皆さん、4年間本当の家族のように接して下さってありがとうございました。怪我が多く昇格を逃した中での移籍になり申し訳ありません。次のステージでも全力で頑張りますので温かく見守っていただければ幸いです」と、来季もJ2で戦うクラブを気にかけながら、新天地での活躍を誓った。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA