2014.10.05

浦和は逆転勝利、鹿島を下し6連勝のG大阪が2位浮上/J1第27節

浦和レッズ
徳島ヴォルティスに逆転勝利を収めた浦和レッズ [写真]=清原茂樹

 J1第27節が5日に各地で行われた。

 首位を走る浦和レッズは、ホームに徳島ヴォルティスを迎えた。徳島に先制を許した浦和は、MF柏木陽介のゴールで試合を振り出しに戻す。前半を1-1で折り返すと、DF那須大亮がFKの流れからゴールを決め逆転に成功。浦和が2-1で、2試合ぶりの勝利を収めた。

 前節、2位に浮上した鹿島アントラーズは、好調のガンバ大阪と一戦。日本代表のハビエル・アギーレ監督が視察に訪れる中、壮絶な打ち合いを繰り広げる。2-2で迎えた後半アディショナルタイム、FWリンスがMF遠藤保仁からのクロスを落ち着いてトラップしてシュート。これが決勝ゴールとなり、G大阪が6連勝で2位に浮上した。

 5位のサガン鳥栖は、横浜F・マリノスと対戦。38分にFW豊田陽平がヘディングでネットを揺らし先制する。最後まで守備を意識したという鳥栖は、約2カ月ぶりのクリーンシートで白星を飾った。

■J1第27節結果
鹿島 2-3 G大阪
浦和 2-1 徳島
清水 3-0 C大阪
神戸 1-3 名古屋
鳥栖 1-0 横浜FM
仙台 1-0 FC東京
柏 0-0 広島
甲府 0-1 大宮
新潟 3-0 川崎

■J1第27節順位表
1位 浦和(勝ち点56/得失点差24)
2位 G大阪(勝ち点49/得失点差23)
3位 鹿島(勝ち点49/得失点差22)
4位 川崎(勝ち点48/得失点差14)
5位 鳥栖(勝ち点47/得失点差8)
6位 FC東京(勝ち点42/得失点差17)
7位 神戸(勝ち点40/得失点差3)
8位 広島(勝ち点39/得失点差2)
9位 柏(勝ち点39/得失点差−2)
10位 横浜FM(勝ち点37/得失点差5)
11位 新潟(勝ち点37/得失点差−5)
12位 名古屋(勝ち点36/得失点差−1)
13位 仙台(勝ち点29/得失点差−15)
14位 甲府(勝ち点28/得失点差−9)
15位 大宮(勝ち点28/得失点差−15)
16位 清水(勝ち点28/得失点差−15)
17位 C大阪(勝ち点26/得失点差−6)
18位 徳島(勝ち点12/得失点差−50)

■J1第28節対戦カード(10月18日開催)
徳島 vs 神戸
仙台 vs 浦和
鹿島 vs 柏
G大阪 vs 川崎
横浜FM vs 清水
新潟 vs 甲府
広島 vs 名古屋
大宮 vs FC東京
鳥栖 vs C大阪

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
20pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
22pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
62pt
横浜FM
55pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
80pt
福岡
68pt
長崎
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
55pt
沼津
50pt
秋田
49pt
Jリーグ順位をもっと見る