FOLLOW US

湘南と磐田の上位対決はドロー、松本は10試合ぶり無得点/J2第28節

 J2第28節が24日に各地で行われた。

 前節、4試合ぶりの勝利を挙げた首位の湘南ベルマーレは、3位ジュビロ磐田との上位対決に臨んだ。前半を0-0で折り返すと、47分に磐田のMFチンガが先制ゴールを挙げる。対する湘南は60分、FWウェリントンのゴールで同点に追いつき、追加点を狙うも時間切れ。1-1の引き分けに終わった。

 2位の松本山雅FCは、モンテディオ山形と対戦した。両チームともに序盤から攻め合うも、決定機を生かすことができず無得点のまま試合終了。松本は10試合ぶりのノーゴールで、勝ち点1を分け合った。

 4位のギラヴァンツ北九州は、ホームにV・ファーレン長崎を迎えた九州対決となった。前半終了間際、FWイ・ヨンジェのゴールで長崎が先制に成功する。すると後半、北九州が反撃に出る。56分、同点に追いつくと、85分にMF小手川宏基が決勝点をマーク。2-1で逆転勝利を収めた北九州が、7試合負けなしとした。

■J2第28節結果
水戸ホーリーホック 0-0 愛媛FC
東京ヴェルディ 1-1 横浜FC
松本山雅FC 0-0 モンテディオ山形
カターレ富山 0-2 ロアッソ熊本
カマタマーレ讃岐 2-2 京都サンガF.C.
アビスパ福岡 1-0 FC岐阜
ギラヴァンツ北九州 2-1 V・ファーレン長崎
大分トリニータ 2-1 ザスパクサツ群馬
湘南ベルマーレ 1-1 ジュビロ磐田
ファジアーノ岡山 1-0 ジェフユナイテッド千葉

※25日開催
コンサドーレ札幌 vs 栃木SC

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA