FOLLOW US

横浜FM所属、8月で41歳の“鉄人”ドゥトラが7月末で現役引退

7月いっぱいで現役を引退することになったドゥトラ [写真]=Getty Images

 横浜F・マリノスは12日、ブラジル人DFドゥトラが7月末の契約満了をもって、現役を引退することになったと発表した。

 7月27日に行われるJ1第17節の名古屋グランパス戦以降にブラジルへ帰国する予定と、併せて発表されている。

 8月で41歳になるドゥトラは、1993年にプロサッカー選手のキャリアをスタート。2001年8月に横浜F・マリノスに加入すると、2003、2004シーズンのJ1連覇に貢献。自身もベストイレブンに選ばれた。2006シーズン限りで退団し、ブラジルに帰国したが、2012年3月に横浜FMに再加入。今季はリーグ戦2試合の出場だった。J1通算211試合に出場している。

 なお、帰国後はブラジルから横浜FMのサポートをする予定とクラブは伝えている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA