FOLLOW US

フォルランのJ初ゴールは姉へのバースデー祝弾に「いいプレゼント」

 J1第4節が23日に行われ、鹿島アントラーズセレッソ大阪が対戦。長谷川アーリアジャスールとディエゴ・フォルランの今季加入組の得点により、C大阪が2-0で勝利し、3連勝で2位に浮上した。

 試合後、86分にチーム2点目を挙げ、18日のACL・ブリーラム戦に続く2試合連続、Jリーグでは初となるゴールを挙げたC大阪のフォルランだが、同試合は自身の家族が来日し、J初観戦。フォルランの姉は同日誕生日ということもあり、試合後にフォルランが喜びを語っている。

――家族が来日したことで、励みになったか?
「家族が来て嬉しいというのは、間違いなくある。試合に対する臨み方、気持ちというのはいつも変わらないが、家族が来て自分の気持ちが乗ってくるという部分は正直あると思う」

――今日はお姉さんの誕生日ですね?
「40歳になりました」

――その日にゴールを決められたことはいいプレゼントになったのでは?
「そうですね。彼女に対してだけではなく、家族もこのゴールを決めたことは、いつも心から喜んでくれるので、いいプレゼントになったのではないか」

――ゴール後は手で『P』を作った?
「私の妻、パースのPです」

――明日からは東京観光をしたりする?
「ウルグアイ大使館に行ってパスポートの延長申請をする。その後に時間があれば観光してみたいとも思うよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO