FOLLOW US

大分と契約満了のMF永芳卓磨、栃木への完全移籍が決定

 大分トリニータを契約満了となったMF永芳卓磨が、栃木SCへ完全移籍することが決まった。26日に両クラブが発表した。

 永芳は1986年生まれの27歳。筑波大学出身で、2009年にFC岐阜へ加入した。2011年8月に大分へ期限付き移籍で加入し、2012年から完全移籍となった。今シーズンはリーグ戦4試合とヤマザキナビスコカップ2試合、天皇杯3試合に出場。11月28日に大分との契約満了が発表されていた。

 移籍にあたり、永芳は加入する栃木に対して、「来シーズンより大分トリニータから加入することになりました永芳卓磨です。まず、新たにサッカーをする機会を与えてくれた栃木SCのみなさんに感謝したいと思います。その想いを力に変えてピッチ内外で最大限に表現します!そして、サポーターのみなさん。応援してもらえるように全力で努力するので是非よろしくお願いします!」と、抱負を語った。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO