FOLLOW US

徳島と契約満了のDF大久保裕樹、松本への完全移籍が決定

 徳島ヴォルティスを契約満了となったDF大久保裕樹が、松本山雅FCへ完全移籍することが決まった。25日に両クラブが発表した。

 大久保は1984年生まれの29歳で、2003年にサンフレッチェ広島へ加入。京都サンガF.C.栃木SCを経て、2012年に徳島へ加入した。今シーズンはリーグ戦11試合とJ1昇格プレーオフ1試合出場を記録した。10日に徳島との契約満了が発表されていた。

 移籍にあたり、大久保は徳島に対して、「2年間という短い間でしたが、ありがとうございました。ヴォルティスでJ1昇格という経験が出来たことは本当に良かったですし、感謝しています。松本山雅FCへ移籍してもこの経験を活かして、またJ1昇格ができるように頑張っていきたいと思います」と、コメント。

 加入する松本に対しては、「はじめまして、ヴォルティスより加入した大久保裕樹です。チームの目標を達成できるように、精一杯努力していきたいと思います。応援よろしくお願いします」と、抱負を語った。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO