2013.12.18

ドイツW杯代表のDF茂庭がタイのバンコク・グラスへ完全移籍

茂庭照幸
タイリーグへの移籍が決まった茂庭(左) [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪は18日、DF茂庭照幸がタイ・プレミアリーグのバンコク・グラスFCに完全移籍することを発表した。

 日本代表として2006年のドイツ・ワールドカップに出場した経験を持つ茂庭は、今シーズンのJ1で16試合に出場していた。移籍に際し、同選手はクラブ公式HPを通じて、以下のようにコメントしている。

「セレッソでプレーした4シーズンは、僕のサッカー人生において大きな財産になりました。今まで僕にかかわってくれたすべての方々に感謝します。ここでセレッソを離れることになりましたが、僕の中にはピンクの血が流れています。またいつか、違った形ででもセレッソに帰りたいし、セレッソに携わりたいと思っています。そのためにも今は新しいステップに踏み出し、チャレンジします。これからも変わらずに応援してください」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る