FOLLOW US

仙台FW柳沢敦が右第5足趾末節骨骨折で全治8週間の離脱

仙台FW柳沢敦が負傷離脱 [写真]=Getty Images

 ベガルタ仙台は12日、元日本代表FW柳沢敦が右第5足趾末節骨骨折で、全治約8週間と診断されたことを発表した。柳沢は7日に行われたJ1第34節のFC東京戦で負傷した。

 柳沢は今シーズン、リーグ戦で20試合に出場して3得点、天皇杯1試合出場を記録している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO