FOLLOW US

栃木、36歳の元日本代表MF三都主アレサンドロと契約満了

栃木が三都主アレサンドロとの契約満了を発表 [写真]=Getty Images

 栃木SCは13日、元日本代表MF三都主アレサンドロとの契約を今シーズン限りで満了し、来シーズンの契約を結ばないと発表した。

 三都主は1977年生まれの36歳。1997年に清水エスパルスに加入し、2004年には浦和レッズへ移籍した。2007年にはオーストリアのザルツブルクへの期限付き移籍を経験。浦和に復帰した後、2009年8月に名古屋グランパスへ移籍した。栃木には2012年に加入。今シーズンは、リーグ戦25試合に出場して2得点、天皇杯2試合出場を記録した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO