2013.12.13

甲府、インドネシア人3選手の練習参加を発表

 ヴァンフォーレ甲府は11日、インドネシア代表選出経験を持つ3選手の練習参加を発表した。練習参加期間は14日から15日まで。甲府は山梨県と共にアジアプロジェクトを推進しており、Jリーグが進めるアジア戦略に協力する形で今回の練習参加が実現した。

 練習に参加するのは、FWイルファン・バフディム、DFルベン・サナディ、MFシャキル・スライマンの3選手。イルファン・バフディムとルベン・サナディはA代表、シャキル・スライマンはU-23代表への選出経験を持っている。甲府は10月にも、インドネシア代表のアンディク・ベルマンサが練習に参加した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る