FOLLOW US

11月・12月の月間MVPが決定…J1は得点王の大久保、J2は宇佐美

11月・12月の月間MVPを受賞した大久保(左)と宇佐美(右) [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 Jリーグは12日、11月・12月の「コカ・コーラ Jリーグ 月間MVP」受賞選手を発表した。

 11月・12月の月間MVPは、J1が川崎フロンターレのFW大久保嘉人、J2はガンバ大阪のMF宇佐美貴史に決まった。大久保は11月・12月に開催の全4試合にフル出場し、4得点を記録。2位以下を引き離し、通算26得点で初の得点王になったことが評価された。第33節の大分トリニータ戦では、後半アディショナルタイムに劇的な決勝点をあげ、チームの4連勝に大きく貢献し3位へと導いた。

 宇佐美は11月・12月に開催された全4試合に出場し、チームの優勝・J1昇格に大きく貢献。いずれの試合も得点し、チームを3連勝に導いた。7月にチーム加入後18試合で19得点という圧倒的な力を見せつけ、途中加入にもかかわらず得点ランキングではケンペス(千葉)に次ぐ2位となった。

 同賞は、各月のリーグ戦(J1、J2)において最も活躍した選手が表彰されるもので、サッカー専門メディアとJリーグからなる選考委員会によって選考。受賞した選手には、J1が30万円、J2が20万円の賞金が贈られる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO