2013.12.11

37歳の横浜FMマルキーニョスが今季で退団…天皇杯待たず12日に離日

マルキーニョス
今季限りで横浜FMの退団が決まったマルキーニョス [写真]=Getty Images

 横浜F・マリノスは11日、FWマルキーニョスと契約満了に伴い、来季の契約更新のための交渉を重ねて来たが、合意に至ることができず、2013シーズンで退団になったと発表した。

 現在37歳のマルキーニョスは、Jリーグの各クラブを渡り歩き、2012シーズンに横浜FMに加入。今季はリーグ戦32試合に出場し、16得点を記録。Jリーグの外国人歴代得点記録でウェズレイを抜き、1位となった。通算で135得点を決め、全選手を通じても中山雅史氏、三浦知良(横浜FC)、前田遼一(磐田)に続き、4位となっている。

 マルキーニョスは退団決定に際し、クラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「自分としても来シーズンも横浜F・マリノスでプレーする意思はあったのですが、残念ながら交渉の合意に至ることができませんでした。ファン・サポーターの皆さんが、スタジアムで自分の名前を呼んでくれたり、フラッグを出してくれたことに感謝しています。今シーズン、残念ながら優勝できませんでしたが、一つの目標であるACL出場権を手にすることができました。これから自分が違うクラブでプレーしても是非、応援してください。自分もF・マリノスのことを応援しています。皆さんの前でプレーすることがあれば、ブーイングではなく温かく迎えてくれれば嬉しいです」

 横浜FMは今季、天皇杯を残しているが、マルキーニョスは、一身上の都合上により、12日の成田空港発の便で離日する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る