2013.12.10

中村俊輔が史上初となる2度目のMVP獲得…最年長35歳での受賞

中村俊輔
2度目のMVPを受賞した中村俊輔 [写真]=足立雅史

 2013 Jリーグアウォーズが10日に行われ、最優秀選手賞をはじめ、各賞の受賞者が発表された。

 最優秀選手賞には、横浜F・マリノスのMF中村俊輔が2000年に続いて、史上初となる2度目の選出。22歳だった2000年は最年少での受賞だったが、今回は35歳で史上最年長の最優秀選手賞獲得となった。

 中村は今季、主将として2位となった横浜FMをけん引。リーグ戦33試合に出場し、自己最多となる10ゴールを記録した。なお、優勝(ステージ優勝含む)チーム以外からの最優秀選手賞選出は、1995年のストイコビッチ(当時名古屋)、2003年のエメルソン(当時浦和)、2007年のポンテ(当時浦和)に続いて、4人目となった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
41pt
町田
40pt
大分
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
34pt
鹿児島
30pt
沼津
29pt
Jリーグ順位をもっと見る