FOLLOW US

12月の月間ベストゴールは広島FW石原直樹の優勝決定弾が選出

12月の月間ベストゴールには石原の得点が選出された[写真]=石原直樹/Getty Images

 Jリーグは8日、J1の12月月間ベストゴールにサンフレッチェ広島のFW石原直樹の得点が選出されたことを発表した。

 

 ベストゴールとなった石原の得点は、12月7日のJ1第34節、鹿島アントラーズ戦で35分に決めたシュート。MF高萩洋次郎からの絶妙なスルーパスに反応し、GKの頭上を抜く鮮やかなループでの得点だった。また、石原は80分にも追加点を挙げ、広島の逆転優勝に大きく貢献した。

 

 月間ベストゴールとは、インターネットでのファン・サポーターによる一般投票で、J1各節のノミネートゴールを決定。各節ごとに3ゴール選出されるノミネートゴールおよび、ベストゴール評議会(報道関係者およびJリーグ・JFA技術委員会メンバー)が推薦した2ゴールから、ファン・サポーターのインターネットによる一般投票で決定される。

 

  3月~5月、7月~11月の各月ベストゴールから、ベストゴール評議会メンバーの選考により、最終ノミネートゴール(5ゴール)が決定。その後、さらに表彰選考委員による投票を行い、過半数以上を獲得したゴールが、最終的に2013シーズンより新設された「最優秀ゴール賞」として、12月3日に横浜アリーナで開催するJリーグアウォーズにて表彰される。

 

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA