2013.12.08

先制点決め、攻守貢献の徳島DF千代反田「やれるだけやろうと思った」

千代反田充
徳島DF千代反田(背番号5)が決めた先制点のシーン [写真]=大木雄介

 J1昇格プレーオフ決勝が8日に行われ、今季のJ2で3位だった京都サンガF.C.と4位だった徳島ヴォルティスが対戦。2-0で勝利した徳島が四国勢初となるJ1昇格を決めた。

 試合後、先制点を決めたDF千代反田充、以下のようにコメントしている。

「四国初ということで、何か残せたらなと思っていたので、非常に嬉しいです」

―先制点の瞬間は?
「正直、内容的にも厳しくて、京都がすごく力があったんですけど、その中で何とか1本取れればいいなと思っていたので、最後取れて良かったです」

―攻守にわたっての活躍だったが?
「最後なんで、1年ラストの試合でとりあえずやれるだけやろうと思ったので、そういう意味では非常に嬉しいです」

「徳島の方が一番喜んでくれて、本当に嬉しいですし、それ以外にもいろいろな方が応援してくれていると思うので、そういった中で今日しっかり勝てて、みんなで喜べるのは非常に嬉しいので、何日かはしっかり喜びたいと思います」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る