2013.12.07

清武が恩師クルピ退任にメッセージ「本当にありがとうございました!」

クルピ
浦和戦勝利後、今季で退任するクルピ監督を胴上げ [写真]=清原茂樹

 ニュルンベルクに所属する日本代表MF清武弘嗣が、自身のツイッターを更新し、今季の公式戦を終えた古巣セレッソ大阪へメッセージを送った。

 C大阪は最終節で浦和レッズに5-2で勝利し、4位に浮上。ACL出場権を獲得する3位には一歩届かなかったが、天皇杯で上位3チームのいずれかが優勝した場合、C大阪が出場権を手にする。

 浦和戦でC大阪は柿谷曜一朗と南野拓実がそれぞれ2得点と杉本健勇がゴールを挙げ、浦和に快勝したが、「ようさん(柿谷)、健勇、やばい。セレッソ強いなぁ!(山口)螢お疲れ!よう走ったんやろなと思うわ!!おめでとう!」と、古巣の戦いぶり、元チームメートの活躍を称えた。

 また、恩師であるレヴィー・クルピ監督が今季限りでC大阪の指揮官を退任することが発表されているが、「レヴィー、お疲れ様でした。本当にありがとうございました!」と感謝の気持ちを述べている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
70pt
大分
69pt
町田
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
群馬
47pt
Jリーグ順位をもっと見る