2013.11.30

最終節へ気持ちを切り替える横浜FM栗原「次で自力優勝できる」

栗原勇蔵
試合終了間際、鈴木武蔵(中央)に決定的な2点目を許し、肩を落とす栗原(右) [写真]=Getty Images

 J1第33節が30日に行われ、横浜F・マリノスとアルビレックス新潟が対戦。ホームでの一戦に勝利すれば最終節を残して、9年ぶりの優勝を決められる横浜FMだったが、後半に川又堅碁と鈴木武蔵のゴールを許し、0-2で敗れた。

 試合後、横浜FMのDF栗原勇蔵は、以下のようにコメントしている。

「これだけお客さんが入って、なんとしても勝って決めたかった。優勝するのは難しいと、改めて思った。次で自力優勝できる。決めればいいので切り替えていきたい」

―最初の失点シーンについては?
「いろいろと重なって自分の中でいろいろあるけど、もったいなかったですね。前半はプレスかけられて相手のペースだったけど、そこをゼロで押さえて、後半はうちのペースになってカウンターを警戒していたけど、ちょっとしたミスが重なって失点してしまった。そんな中、ゼロで抑えられればよかった」

「新潟は強いチームだったけど、勝ちきれなかったのはまだまだ足りない。ただ、本来はこんなふうに勝ち点差はなかったわけだし。でもまだまだうちが有利だし、それをプラスに考えて1週間備えて、フロンターレ戦に向かっていければいい。今日決めれば一番良かったけど、相手がフロンターレでモチベーションが上がらないわけはないし、今日で切り替えて1週間やっていきたい」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る