FOLLOW US

ホームでのV逸に横浜FMの中村俊輔「ネガティブになる必要はない」

新潟戦を振り返った中村俊輔 [写真]=清原茂樹

 J1第33節が30日に行われ、横浜F・マリノスアルビレックス新潟が対戦。ホームでの一戦に勝利すれば最終節を残して、9年ぶりの優勝を決められる横浜FMだったが、後半に川又堅碁鈴木武蔵のゴールを許し、0-2で敗れた。

 試合後、横浜FMの主将を務めるMF中村俊輔は以下のようにコメントしている。

「今すぐに切り替えるのはムリだけど、次に向けてどう立て直すかだと思う。2点目はみんな上がっていたし仕方がない。攻めにいって、マルキ(マルキーニョス)、ファビオ、フジ(藤田祥史)が競っても、その後ろに誰も走っていない。そういうところが、まだまだ未熟なチーム」

「自分のFKが入っていれば。あれは下じゃなく、もっと上を狙っていた。今週は追われるとか追いつめられるとか、自分たちでプレッシャーを掛けていたところもある。今日は負けたが、来週優勝すれば立て直せたことになる。ネガティブになる必要はない。選手一人ひとりが反省している。多くの人を裏切ったとか、あまりネガティブになってはダメ。来週、アウェーでしっかりもう一度やればいい。ホームで優勝することは一番だけど、優勝に変わりはない。チャンスがあるのはウチ」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA