FOLLOW US

栃木、松本監督の退任と阪倉ヘッドコーチの新指揮官就任を発表

栃木が松本監督(写真)の退任と阪倉氏の新指揮官就任を発表 [写真]=Getty Images

 栃木SCは25日、松本育夫監督の退任と、阪倉裕二ヘッドコーチの新監督就任を発表した。

 栃木は今年9月に松田浩監督が退任し、取締役シニアアドバイザーを務める松本氏がチームを率いていた。今シーズンのJ2を17勝12分け13敗、勝ち点63の9位で終え、J1昇格プレーオフ進出はならなかった。

 阪倉新監督は1967年生まれの47歳。2008年から2011年まで栃木のヘッドコーチ、2012年には栃木ユースの監督を務め、今季はトップチームのヘッドコーチに復帰していた。

 監督就任にあたり、阪倉氏は記者会見で以下のようにコメントしている。

「来季より監督に就任します阪倉裕二です。全力でがんばりますのでよろしくお願い致します。私はこのクラブに6年在籍しております。来年からまた監督という立場でこのクラブに全力を尽くしたいと思っております。私自身チャレンジ意識を持って、このクラブがうまくいくように全力でがんばりますのでよろしくお願い致します」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA