2013.11.20

天皇杯準々決勝に横浜FM、川崎、甲府が進出…ベスト8は全てJ1勢

 天皇杯4回戦3試合が20日に各地で行われ、準々決勝進出8チームが出揃った。



 都道府県代表として唯一勝ち残っていた長野県代表のAC長野パルセイロは、横浜F・マリノスとアウェーで対戦。1点を先行されるも前半のうちに追いつくと、試合は延長戦までもつれ込む接戦となる。しかし、延長前半に横浜FMの藤田祥史が決勝点を挙げ、2-1で終了。名古屋グランパスギラヴァンツ北九州を連破した長野だったが、4回戦で姿を消した。

 ホームにモンテディオ山形を迎えた川崎フロンターレは、J1得点ランキング首位の大久保嘉人が2ゴールを挙げる活躍を見せ、2-0で勝利。熊本のうまかな・よかなスタジアムで行われたヴァンフォーレ甲府とコンサドーレ札幌の一戦は、スコアレスで延長に突入。延長後半113分にパトリックが決勝点を奪った甲府が、ベスト8に駒を進めた。

 12月22日に行われる準々決勝進出チームが出揃い、8チーム全てがJ1クラブ勢となった。準々決勝の組み合わせは、以下のとおり。

大分 vs 横浜FM
鳥栖 vs 川崎
仙台 vs FC東京
広島 vs 甲府

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
89pt
ナポリ
76pt
インテル
66pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
30pt
名古屋
24pt
大分
24pt
Jリーグ順位をもっと見る
山形
28pt
水戸
27pt
大宮
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
18pt
讃岐
18pt
C大23
17pt
Jリーグ順位をもっと見る