FOLLOW US

徳島FW鈴木達也、手術により約6週間の離脱が決定

 20日、徳島ヴォルティスは、18日にFW鈴木達也が手術を行ったと発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 鈴木は、7日のトレーニング中に負傷。右頬骨骨折と診断されており、徳島市内の病院で手術を行った。全治までは約6週間を要する見込み。

 同選手は今季、リーグ戦15試合に出場し、1得点を挙げている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO