FOLLOW US

新潟、チーム最年長の36歳DF内田潤との契約満了を発表

新潟がDF内田潤(右)との契約満了を発表 [写真]=Getty Images

 アルビレックス新潟は18日、DF内田潤との契約を今シーズン限りで満了し、来シーズンの契約を結ばないと発表した。

 内田は1977年生まれの36歳。2000年に駒沢大から鹿島アントラーズへ入団した。加入1年目から出場機会を獲得し、同年の国内タイトル三冠制覇や、翌年のJ1連覇などを経験。2006年6月に新潟へ移籍し、今季で加入8シーズン目を迎えていた。

 今シーズンは、リーグ戦6試合とヤマザキナビスコカップ2試合の出場にとどまっていた。キャリア通算では、J1で220試合に出場して5得点を記録。天皇杯では28試合出場で1得点、ヤマザキナビスコカップでは45試合に出場している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA