FOLLOW US

G大阪のJ2優勝と鳥取の最下位が決定…昇格POは5チームが3枠争う/J2第41節

 J2第41節が17日に各地で行われた。

 すでにJ1昇格を決めた首位のガンバ大阪は、ホームでモンテディオ山形と対戦。宇佐美貴史の2得点などで、3-2と競り勝ち、1節を残してJ2優勝を決めた。

 J1昇格プレーオフ圏内の3~6位以内を巡る争いは、3位の座を決めた京都サンガF.C.以外の3チームが混戦となっている。4位V・ファーレン長崎はホームで松本山雅FCと対戦。勝利すればプレーオフ進出が決まる長崎だったが、0-1で敗れ、最終節に持ち越しとなった。

 5位ジェフユナイテッド千葉はプレーオフ進出に望みを残していた栃木SCと対戦したが、1-1の引き分けに終わった。6位の徳島ヴォルティスも東京ヴェルディと1-1のドローに終わり、勝ち点を伸ばせなかった。この結果、FC岐阜に3-0で勝利したコンサドーレ札幌を含め、最終節で長崎、千葉、徳島、札幌、松本の5チームがプレーオフ出場権3枠を争うこととなった。

 また、ガイナーレ鳥取は、アウェーでギラヴァンツ北九州と対戦したが、1-2で敗れ、J2最下位が確定した。しかし、JFLで優勝したAC長野パルセイロがJ2ライセンスを有していないため、自動降格とはならず、JFL2位のカマタマーレ讃岐が来季のJ2参加を理事会に認められた場合に、入れ替え戦を行うこととなる。

■J2第41節結果
水戸 2-1 京都
千葉 1-1 栃木
G大阪 3-2 山形
岡山 1-3 富山
長崎 0-1 松本
熊本 0-1 横浜FC
東京V 1-1 徳島
岐阜 0-3 札幌
愛媛 2-2 福岡
北九州 2-1 鳥取
群馬 2-2 神戸

■J2第41節終了時、順位表
1位 G大阪(勝ち点86、得失点差53)
2位 神戸(勝ち点80、得失点差34)
3位 京都(勝ち点70、得失点差23)
4位 長崎(勝ち点66、得失点差9)
5位 千葉(勝ち点65、得失点差19)
6位 徳島(勝ち点64、得失点差4)
7位 札幌(勝ち点63、得失点差11)
8位 松本(勝ち点63、得失点差-1)
9位 栃木(勝ち点60、得失点差5)
10位 山形(勝ち点58、得失点差13)
11位 岡山(勝ち点56、得失点差6)
12位 横浜FC(勝ち点55、得失点差0)
13位 水戸(勝ち点55、得失点差-5)
14位 東京V(勝ち点55、得失点差-6)
15位 福岡(勝ち点53、得失点差-9)
16位 北九州(勝ち点48、得失点差-10)
17位 愛媛(勝ち点47、得失点差-8)
18位 富山(勝ち点44、得失点差-13)
19位 熊本(勝ち点43、得失点差-27)
20位 群馬(勝ち点39、得失点差-18)
21位 岐阜(勝ち点34、得失点差-44)
22位 鳥取(勝ち点30、得失点差-36)

■J2第42節、対戦カード
札幌 vs 北九州
山形 vs 東京V
群馬 vs G大阪
横浜FC vs 水戸
松本 vs 愛媛
富山 vs 岐阜
京都 vs 栃木
神戸 vs 熊本
鳥取 vs 千葉
福岡 vs 岡山
長崎 vs 徳島

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA