FOLLOW US

群馬、MF櫻田和樹の今季限りでの現役引退を発表

 ザスパクサツ群馬は9日、MF櫻田和樹が今シーズン限りで現役引退することを発表した。

 櫻田は2005年に静岡産業大学からザスパ草津(現・ザスパクサツ群馬)に加入。今シーズンで在籍9年目を迎えていた。キャリア通算では、J2で221試合に出場して5得点を記録。天皇杯では10試合出場で1得点を挙げている。

 現役引退発表に際し、櫻田は公式HPで以下のようにコメントしている。

「私、櫻田和樹は今シーズン限りで引退することを決めました。まずは多くのスポンサー・株主の皆様、ファン、サポーターの皆様、そして今まで出会った仲間、チームメイトに感謝しています。ありがとうございます。ザスパ草津・ザスパクサツ群馬で9年間もプレーすることができて、人間的にもサッカー選手としても成長することができたと思っています。草津町で働きながらサッカーをさせてもらったこと、正直辛かったし苦しかったです。でもサッカーができる喜びを改めて感じることができました。今の自分があるのは間違いなく草津町の人たちのおかげです。草津が自分の原点です。そしてサポーターの皆さんと共に闘えた9年間は自分にとっての財産となりました。残り3試合(9日時点、現在は残り2試合)、チームのために全力で闘い、皆さんに恩返しができるように頑張ります。今まで本当にありがとうございました」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA