FOLLOW US

引退表明したFWルーカスが古巣G大阪ファンへメッセージを送る

今シーズン限りでの引退を表明したルーカス [写真]=Getty Images

 7日に今シーズン限りでの現役引退を表明したFC東京のFWルーカスが、古巣となるガンバ大阪のファンに向けてメッセージを残した。

 2008年から3シーズンにわたったG大阪でプレーしたルーカスは、同クラブの公式HPにて次のようにコメントした。

「ガンバのファンの皆さま、ご無沙汰しております。まずはJ1昇格おめでとうございます。長谷川監督のもと強いガンバが戻ってきたことは私もうれしいです。
さて昨日、今シーズン限りで現役を引退することを発表しました。ガンバでの3年間はすばらしいものでした。ACL優勝をはじめ在籍期間で多くのタイトルを獲得しました。楽しいことばかりが思い出によみがえってきます。短い期間ではありましたが選手、スタッフをはじめファンの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。今後の活躍を祈っております。
私は引退しブラジルに帰る予定ですが、今後も日本のために少しでも貢献していければと思います。本当にありがとうございました」

 ルーカスはG大阪在籍時に、天皇杯やAFCチャンピオンズリーグなどのタイトル獲得に貢献していた。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA